ツムツム海の仲間を探そう!は夏らしい涼しげなイベント

今回のイベントは去年の夏イベントと同じく海にちなんだ「真夏のツムツムイベント 海の仲間を探そう!」です。ビンゴミッションのようにミッションをこなしていくイベントで、主に2種類のイベントにより構成されています。開催期間は例年より少し早めの8月5日~8月23日までとなっており報酬はシルバービンズやコインアイテムチケットで、スキルチケットは今回のイベントでは2枚用意されています。

イベントの流れとしてはそれぞれ水槽に入れられている60種類の魚を海に帰してあげるというものです。まず最初に行うのが「4つのミッション」ですが、これは1枚のカードに4つの水槽がありその中に1匹ずつ魚が入っていて水槽に書かれたミッションをクリアするとその魚を海へ帰す事ができます。カードは全部で12枚となっていて、1枚のカードに書かれた4つのミッションは1プレイで同時にクリア可能なものもあります。

1枚カードをクリアするごとに宝箱に入った報酬を受け取る事ができ2つ目の「魚探しミッション」が発動されるので、次はそれをクリアしていきます。魚探しミッションはプレイ画面のツムの後ろに魚が隠れていてそれを見つけていくものとなっており、魚が隠れているツムを消すと魚が姿を現すのでタップして捕まえていきます。

魚はたくさん隠れていてステージごとに決められた数の魚を捕まえるとクリアになります。この2つのミッションを交互に繰り返していき60種類の魚を全て海へ帰す事ができたらイベントクリアです。

攻略の鍵は指定ツム選びとキャラクターボーナス

4つのミッションについてですがスムーズに攻略する為には、なるべく複数のミッションを同時にクリアしていく必要があります。今回のミッションでは「黄色いツム900個消す」というような指定ツムが多く出てくるのでそれぞれの指定ツムをしっかり選ぶと攻略が楽になります。

指定が「イニシャルM」の時は、使い勝手が良いボムスキルを持つマリーを使ってツムを消しつつコイン稼ぎやフィーバーをうまく出していくと良いです。「黄色いツム」の指定ではチェーンを繋げやすいナラか、時間停止中に繋げたツムを1チェーンとしてカウントしてくれるハチプーがおすすめです。

「白いツム」の指定は2回出てくるのですが、どちらも使い勝手が良いのはベイマックスとなります。「口が見えるツム」ではコインも稼げるオラフか、一気に周りのツムを消してくれるマレフィセントドラゴンが使いやすいです。「ピクサーの仲間ツム」が指定の時はランダムでボムを発生してくれるミス・バーニーか、ツムを消す範囲を指定しやすいジェシーでやっていくと大分楽になります。

4つのミッションの最後のカードにはツムの指定が2つあり「ヒレのあるツム」と「海に住むツム」となっているのでややこしいですが、魚系のツムか人魚系のツムが使えます。ここでオススメなのはアリエルとトリトン王でスキルをうまく使えば効率的にミッションをクリアする事ができます。

魚探しミッションについては8月の新ツムであるニモ、ドリー、クラッシュを持っているならばキャラクターボーナスで捕まえた魚の数が2倍になるので、捕まえる魚の数が増えても楽に進める事が可能です。

この3体を持っていない場合は狙ったところを消しやすいラプンツェルかホーンハートミッキーを使うと隠れた魚を探しやすく便利です。

 

全体的に難易度が優しく楽しめる要素が多いイベントです

今回の2つに分けられたミッションのうち、「4つのミッション」ではキャラクターボーナスがついておらずその点は若干紛らわしいので注意が必要です。「4つのミッション」はツムの使い分けさえしっかりできていればそこまで難易度は高くないので慎重にツムを選んでプレイしてみてください。

最初のうちはあまり意識しなくてもミッションクリアする事ができるかと思います。そういった難易度の低いカードの時にコイン稼ぎに使うと良いです。

「魚探しミッション」は魚を見つけたら急いでタップしないとすぐに他のツムの後ろへ隠れてしまいます。後半になってくると捕まえる魚の数も増えて時間のロスがひびいてくるので見つけた魚を逃さないように気を付けてください。このイベントではカードのスクロールをすると海に帰した魚達が泳いでいるのを見る事ができます。

だんだんと魚が増えて賑やかになっていくのを見るのもとても楽しいですし、画面上に隠れミッキーもいたりするのでそれを探してみるのも面白いと思います。